乳がん患者の妻を持つ夫が発症から手術~治療の段階で思ったこと

青木

福井県出身。 県立藤島高等学校→武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科。 現在は、株式会社アジャスト(http://adjust.ne.jp)の社長です。 さまざまな企業さまのWebの解析、企画制作をやらせていただいておりましたが、現在は「ソーシャルキャスト」という動画配信プラットフォームの事業を中心に仕事を行っています。 個人的にも動画配信、生放送などを行っています。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 藤田健 より:

    投稿ありがとうございます。
    まさに同じ境遇、励まされました。
    夫としての在りかた、考えたいですね。あらためて、闘病中の妻の強さが分かりました。私も、経験をふまえて、何か行動したいものです。

    • 青木 より:

      藤田さん
      コメントいただいたのに気付くのが遅くなり申し訳ありませんでした。
      ほんと、考えても仕方がないんですけど、いろんなことが頭をめぐってしまうんですよね。
      つらい気持ちもやっぱり残るんですが、自分の人生も大事ですし、バランスをとりながら前向きに歩いていければと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です