アイドルの作り方

内外タイムスに面白い記事があった。

堀北真希 “離島でちびっこと流しソーメン”の効用

女の子をうまくアイドルとして売り出すためには、まず応援してもらえるような下地をつくらないといけないという話である。
言われてみれば当たり前のような気もするが、明確に意識することが出来たのでなるほどーと思った。

続きを読む

さようなら。我が愛しの長谷川京子

ご報告

この度、私、青木大輔は女優の長谷川京子さんが結婚するので非常に悲しんでおります。
彼女は女性としてもアーティストとしても、自分というものをしっかり持っている人です。
僕みたいな、ギターなんか弾けないろくでなしの一方的な愛情にしっかり応えてくれたことは残念ながらありませんでしたが、表現者として僕自身がもっと高みを目指さなくてはと思わせてくれました。
10年間かけて、こぢんまりと完成させつつあった自分一人の長谷川京子コレクションを、一気に吹き飛ばしてやろうと思っています。
また一から、今度は別のアイドルで自分の世界を作り上げたいと思います。
応援してくれている皆様、アイドル評論家としてもアジャストの代表としても頑張りますので、これからもよろしくお願いします。

続きを読む

サイトのデザインとコーディング

必要に駆られ、業務ではもの凄い久しぶりにやってます。
2年ぶりぐらい。

なまるということはこういう事かと改めて認識。
コーディングなんて、全盛期の倍ぐらいの時間かかっている予感。

現場の皆さんはすごい。

先輩はノーベル賞

同級生の日記で知ったのだが、ノーベル物理学賞を受賞された南部陽一郎氏は高校の先輩だった。
なんだか嬉しいです。

4年前には、私が学生時代住んでいた「明倫学舎」なる男子寮にも講演に来てくださっていたらしい。
たしか、明倫学舎にも住んでいたとか居ないとか聞いた記憶があるが、、間違いかもしれない。