日本版フェアユース導入についてのアンケート

Twitterでフォローさせていただいている、SDF前川氏のTLで存在を知りました。
前川氏のブログは以前から拝見しているのですが、二次創作周りに関して、ひとつの方向の視点ではなく、いろいろな方向(立場の人間)の視点から考察をされていたり、アンテナが高く貴重な情報がポストされるので、勉強になります。

>前川さま ブログへのリンク不都合ありましたらご連絡ください

以下、本題ですが「日本版フェアユース」に関するクリエイティブ・コモンズ・ジャパンの協力要請です。

引用元:クリエイティブ・コモンズ・ジャパン

日本版フェアユース導入についてのアンケート、開始!

2009年07月19日

<アンケートの目的>
現在、文化庁では、著作権法の改正の1つの重要問題として、コンテンツの創作や利用に大きな影響を与える可能性のある、「日本版フェアユース」の導入についての議論がなされています。今年はこの日本版フェアユースを導入するか否かを決めるとても大事な年です。
そこで、クリエイティブ・コモンズ・ジャパン(CCJP)では、実際に広く創作活動やコンテンツの利用に関わっているクリエイターやユーザーの方の意見 を集めて、この議論に反映させるために、日本版フェアユースに関連する問題についてのアンケートを実施することにしました。
・集計期間:07月24日(金)から 08月17日(月)まで
>>> アンケートに答える

続きを読む

Webラジオ「ちゃぼらじ」に出演しました

出演させていただいた「ちゃぼらじ 第21回」が公開になりました!

ちゃぼらじ 第21回

ラジオでは、ToMiCoが開発されるにいたった経緯や、ToMiCoネーミングの秘密?今後の展開などをお話させていただきました。

このような場を提供してくださった、NMBのちゃぼさんと、Team Eye Maskのclubさんにお礼を申し上げます!ありがとうございました!

>NMBさんのご紹介

NMBは、気になった曲を限られた条件の中でひたすらに作る、音楽系サイトです。
コピー・アレンジからオリジナルまで、そして、マトモなものからアレな曲まで。

普段は突発的に湧き出るイメージを、自分の好き勝手に曲というカタチにし、依頼された作品には、全力で応える。そういった、メリハリというものを、ひとつのモットーとしております。

ちなみに2007年くらいまでは、携帯向けのコンテンツ(着メロなど)の制作を中心に活動をしていました。現在はこちらで、世間で言うところの、同人音楽的活動がメインとなっています。

>Team Eye Maskさんのご紹介

Team Eye maskは、一次創作を目的としたプロジェクトユニットです。 現在はHybrid Mini-novel Seriesを中心に活動をしています。

ToMiCoのイベント運営機能を動画で説明

ToMiCoに7月7日に実装された「イベント運営機能」の紹介動画をつくりました。

同人イベント主催者の方、これからイベントを開催してみたいという方は、是非ご覧になってみて下さい!

  • その1 イベント運営機能の利用申請方法 全2回

  • その2 イベント情報公開するとどんなことができる?&サークルオンライン申し込み受付までの流れ  全3回

  • その3 申し込みがあったサークルの管理はどんなことができる?  全3回

動画はYouTubeの再生リストにまとまっていますので、こちらからだと続けて見られます。

ご覧になって、不明な点などがあればいつでもお問い合わせください!

USTREAMにチャットBOTを常駐させてみた

USTのアカウントが無いとお話は出来ないですが、はてなのキーワードを辞書にしているチャットBOTを常駐させてみました。
shinshi-awokというのがBOTです。良い具合に紳士に仕上がってきていると思います。

http://www.ustream.tv/channel/awok
上記で、たまに音楽垂れ流したりもしています。